ここから本文です

緊張感あふれる練習ラウンド!? 石川遼がレジェンドのもとに飛び込み参加

6/26(水) 18:46配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ダンロップ・スリクソン福島オープン 事前情報◇26日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(福島県)◇6961ヤード・パー72>

10番ティではちょっと引き締まった空気に?【LIVEフォト】

たくさんのカメラに囲まれた、午前11時前の10番ティ。中嶋常幸と石川遼らの組が練習ラウンドをスタートさせたところだった。

練習ラウンドを回る場合、マスター室前にスケジュール表が置いてあり、空きがある所に名前を記入すれば予約が完了する。練習ラウンドも「緊張感があるほうがいい」と、石川が前日の夕方に「勝手に名前を入れさせてもらいました」と中嶋の組に“飛び入り”で参加した。

「息子(中嶋マサオ)と2人の予定だったんだけど、朝ご飯を食べていたら石川くんが“今日一緒に回らせてもらっていいですか?”と。なんで緊張するのかわからないよ」と笑った中嶋だが、たしかにティイングエリアに立った直後は引き締まった空気がただよっていた。

中嶋がレギュラーツアーに登場する機会は限られている。「見ているだけでも勉強になりました」と貴重なレジェントどのラウンドを楽しんだ石川。中嶋も「久しぶりに一緒に回ってよかった。ゴルフもよくなってきているし、レッスンはなにもない。しっかり上に戻ってきてもらわないとね」と奮起に期待した。

中嶋自身は、今季は「関西オープン」以来2試合目。1オンが狙える9番パー4(330ヤード)で「1オン狙ったらグリーン横までいきました。まだまだ辞められませんね」と気概を見せる。「今週は土日までいたいですね、平日会員にならないように」と冗談交じりに話した。今年で6回目を迎える本大会には、昨年をのぞいて全て出場しているが、まだ予選通過は果たせていない。今年こそ、レジェンドの力で週末の福島を盛り上げる。(文・谷口愛純)

(撮影:鈴木祥)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:6/26(水) 18:46
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ