ここから本文です

西山茉希、DV騒動に「暴力だったら別れてる」 4年前グッディ!で結婚生活語る

6/26(水) 15:59配信

デイリースポーツ

 俳優の早乙女太一と女優の西山茉希が26日、それぞれの公式HPで離婚を発表した。離婚理由については明記されていない。このニュースを受け、26日に放送されたフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」では、15年7月24日に放送された西山の独占インタビューの様子を再放送。結婚前に報じられた早乙女のDV騒動について、結婚後は暴力は「なかった」と断言している。

【写真】西山茉希、腕もガリガリ…母乳で8キロもダイエット

 「グッディ」では、早乙女と西山の離婚発表を受け、過去、西山が番組でDV騒動について語ったインタビューを再放送。結婚前に2人は、路上での大ゲンカを週刊誌に報じられ、その際、早乙女が西山を地面に叩きつけるなどの行為も明らかになりDV疑惑が持ち上がっていた。

 その後、2人は破局するものの、復縁し13年6月30日に結婚。それから約2年後の15年7月24日に「グッディ!」に出演した西山は、早乙女の暴力について聞かれ「暴力だったら私はそこで別れてます」と語り「ケンカしても私はシャッターを下ろすタイプ、すぐにその場からいなくなりたくなるタイプ。彼はとことん話し合いたいタイプ」とケンカに対する向き合い方が違うと説明。

 「繰り返すようなら一緒にいることはできない」と話したといい、安藤優子から「(その後)二度と暴力は無かった?」と聞かれ「なかったです」と断言した。「これが暴力ってなってしまうことを学んでくれた方だったんで」と嬉しそうに語った。

 早乙女はどういう方?という質問には「子供が好きなことが伝わるので、それを感じるといいパパだなと思います」と子煩悩ぶりを明かし「幸せです」「結婚して良かったです」と笑顔満開だった。

 その番組から約4年。6年目の結婚記念日を30日に迎える直前での離婚となった。二人はそれぞれの公式HPで「今後は、夫婦という形ではなく、パートナーとして、変わらずお互いに尊重しあい、協力しあいながら、2人の間に生まれてくれた大切な子供達の笑顔を父親と母親として守っていきます」と報告している。

最終更新:6/26(水) 16:03
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事