ここから本文です

カンニング竹山、闇営業のギャラ「記憶が薄れて、もらってないことにした可能性もある」

6/26(水) 15:12配信

スポーツ報知

 お笑いタレントのカンニング竹山(48)が26日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)に出演し、大規模詐欺グループの会合に「闇営業」で出演したとして人気お笑い芸人13人が謹慎処分となった問題についてコメントした。

【写真】「闇営業」謹慎処分の芸人ら謝罪文をバッサリ「被害者に対して誰もわびていない」

 問題の発覚当初、吉本興業の事情聴取前に芸人たちが「ギャラは受け取ってない」と言い通すことを申し合わせていたという疑惑について竹山は「結婚式の2次会に“直”で行くとか、5年も前のことだと、けっこう(事務所を通さない仕事を)やっていたと思う。記憶がだいぶ薄れて、その仕事自体を忘れている部分もあって、あの時いくらもらったっけってくらいのレベルで、じゃあ、もらってないって言っておきましょうよってなった可能性はある」と感想を述べた。

最終更新:6/26(水) 15:28
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事