ここから本文です

42歳ロドニーがメジャー復帰 MLB唯一の40歳代選手

6/26(水) 23:08配信

デイリースポーツ

 「マーリンズ1-6ナショナルズ」(25日、マイアミ)

 MLB通算325セーブの記録をもつフェルナンド・ロドニー投手(42)がナショナルズでメジャー復帰した。再び、メジャー最年長、唯一の40歳代の選手となった。

 02年にメジャーデビューしたロドニーは3月21日に東京ドームで行われたマリナーズ戦でメジャー17年目の開幕を迎えたが、17試合に登板して0勝2敗0セーブ、防御率9・42と精彩を欠き、5月25日に戦力外に。今月2日にナショナルズとマイナー契約で合意し、3Aで9試合、0勝2敗、防御率4・50の成績でこの日、メジャー昇格を果たした。

 この日は自身11球団目のユニホームで5点リードの九回のマウンドに上がり、1回無安打無失点、1四球1三振だった。

 通算成績は914試合、48勝68敗325セーブ、防御率3・79。

最終更新:6/26(水) 23:12
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事