ここから本文です

【ラジオNIKKEI賞】レッドアネモス、3頭併せで余裕十分に11秒8

6/27(木) 7:03配信

スポーツ報知

◆ラジオNIKKEI賞追い切り(26日・栗東トレセン)

 レッドアネモスは栗東・CWコースの最内から中ポポカテペトル(5歳オープン)、外アドマイヤキング(4歳1勝クラス)を追走。7ハロン97秒2―11秒8と長めを乗られながら、最後まで手応えに余裕を残した状態で前者に半馬身先着し、後者には併入した。

 「牝馬の割にしっかり食べて、実になるタイプ。追い切りのダメージも出ないんです」と大江助手。前走の白百合Sでオープン初勝利を挙げ、同じ距離の重賞に矛先を向けてきた。「自分の競馬ができるという点で、この距離が合っている」と同助手。積極的なレース運びで再び押し切りたい。

最終更新:7/5(金) 8:46
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ