ここから本文です

バルセロナのA・ゴメス、エヴァートン完全移籍が決定…移籍金30億円の5年契約締結

6/26(水) 5:46配信

GOAL

エヴァートンがバルセロナからアンドレ・ゴメスを完全移籍で獲得した。

昨夏の移籍市場でバルセロナから1年間の期限付きでエヴァートンに加入したゴメス。グディソン・パークを舞台に全公式戦29試合に出場したポルトガル代表MFは25日、同クラブと2024年までの5年契約にサインした。なお、移籍金は2500万ユーロ(約30億円)程度になると報じられている。

来シーズンもエヴァートンの一員としてプレーすることが決まったゴメスは、クラブの公式ウェブサイトで「エヴァートンと契約できてうれしい。難しい決断ではなく、簡単なものだった」と喜びをあらわにし、新シーズンを見据えた。

「この契約のためにクラブが尽力してくれたことにとても感謝している。この1年間、このクラブの家族の一員のように感じられたことがとても大切だった。僕だけではなく、全選手、ファン、そしてクラブにとっての野心のためにプレーできることを楽しみにしている。来たるシーズンにもっと良いフットボールをして、トロフィーを獲得できると願っている」

また、チームを指揮するマルコ・シウヴァ監督は「アンドレをクラブに連れてきたことは良い決断であり、彼と契約することは我々にとって優先すべきことの1つだった」と新シーズン以降も元バルセロナMFを指揮できることへの満足を示した。

なお、ゴメスはエヴァートンにとってヨナス・レッスルに次ぐ今夏2人目の補強となる。

最終更新:6/27(木) 18:15
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事