ここから本文です

赤西仁、ハワイで寿司店オープン報道に言及「フェイクニュース!」

6/26(水) 7:29配信

MusicVoice

 赤西仁が、一部で報じられたハワイで寿司店を開店するとのニュースを一蹴している。

 25日に自身のインスタグラムを更新した赤西。「速報フェイクニュース!」と勢いよく書き出し、「寿司職人Aとの会話」と続け、実在の人物である寿司職人のAさんとのLINEのメッセージを画像で公開した。

 赤西が指摘したのは、一部報道で伝えられた、赤西がハワイで寿司店を開店するというもの。赤西の知人の話として、赤西が5年ほどの付き合いになるという寿司店の大将・Aさんに開店を相談したとしている。

 さらに、Aさんの言葉として、赤西が資金を出し、ハワイで一緒に出店しようとの相談を受けていると紹介。その中で、Aさんは赤西のことを「仁くん」と呼び、5年間など契約期間を決めて協力する形になりそうとのコメントが紹介されている。

 赤西が公開したLINEの画像を見ると、まず赤西が当該のネットニュースを提示し、説明を求める。すると、Aさんは「これ、適当にあしらっていたつもりで、こんなに答えてないんですけど! しかも、わたしはジンさんと言ってましたから!」と弁明している。

 その返答を受けて赤西はAさんに電話。ただ、「すみません! 今打ち合わせちゅでして。この記事消せないですかね!?  わたし、こんな感じで答えてないんです。。。まったく、言ってない事、誇張されてまして。ご迷惑お掛け致しました」と困惑と謝罪の言葉を寄せた。

 これに赤西は「消せないだろw」としつつ、「微塵も影響ないので大丈夫です」と寛容に返事している。

 赤西はこの投稿のなかで、「#FakeNews」「#彼の打ち合わせちゅに少しイラっとしてしまった余裕がない自分がいた」などとハッシュタグを付けた。

 さらに、「#でもこの際本当にやるか」「#5年の契約書送っておいて」「#でもあちし縛られるの嫌い」「#でもお寿司好き」ともコメントし、今回のニュースを一笑に付している。

最終更新:6/26(水) 7:29
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事