ここから本文です

41歳ブッフォンが17年過ごしたユーヴェに電撃復帰へ!交渉継続中、第2GKとして1年契約か

6/26(水) 8:27配信

GOAL

昨季限りでパリ・サンジェルマン(PSG)を退団したGKジャンルイジ・ブッフォンだが、ユヴェントスへ復帰することになるのかもしれない。

2001年にユヴェントスへ加入し、公式戦656試合でゴールマウスを守ったブッフォン。セリエA9度制覇など数々のタイトルを獲得した大ベテランだが、2018年に退団を表明し、PSGへ1年契約で加入した。しかし、クラブ側から受け取った契約延長オファーを拒否し、退団することを明かしいている。

そんなブッフォンだが、17年間を過ごしたイタリア王者へと復帰することになるのかもしれない。

伊『スカイスポーツ』や英『ガーディアン』で記者を務めるファブリツィオ・ロマーノ氏によると、ブッフォン本人はユヴェントスへと復帰する意思があるという。現在交渉中であり、契約を楽しみにしているようだ。1年契約を結び、現在の正守護神ボイチェフ・シュチェスニーのバックアップGKとしての役割を受け入れるという。なお、それに伴いGKマッティア・ペリンは退団することになると見られている。

現在41歳のブッフォン。フットボール氏に名を残す偉大なGKは、来季愛するユヴェントスへと戻ってくるのかもしれない。

最終更新:6/27(木) 18:07
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ