ここから本文です

重いパソコンをキビキビにする基本チューニング

6/26(水) 22:13配信

ギズモード・ジャパン

4. ブラウザのぜい肉も落とす

人生の大半ブラウザな昨今、ここがもっさりしたら人生全体もっさりです。ウェブの表示が遅いのは、要らない拡張機能が回ってるせいかもしれませんよ? 全部片付けてキビキビさせましょう。

一時保存ファイル、キャッシュ、クッキーも消すといいですよ。

Chrome

右上の3点アイコンから「設定」を開いて、 「その他のツール」>「閲覧履歴を消去」で不要なごみを捨てましょう(「 キャッシュされた画像とファイル 」とか選ぶのがおすすめ)。

FireFox

「オプション」から 「プライバシーとセキュリティ」>「データを消去」や「Cookie」を削除します。

Safari

まず「開発」メニューをONにしなきゃならないので、ちょっと面倒。これは「環境設定」から「詳細」のタブを選んで、「メニューバーに“開発”メニューを表示 」にチェックを入れます。ほんでメニューに表示される「開発」を開いて「 キャッシュを空にする」ボタンをクリック。CookieやWeサイトのデータは「環境設定」から「プライバシー」を選ぶと、その先で管理できます。

Microsoft Edge最新版

キャッシュもCookieもすべて「設定」にまとまってます。3点リーダから「設定」を開き、 「プライバシーとセキュリティ」 >「 クリアするデータの選択 」と進んで、「Cookieと保存済みのWebサイトデータ」、「閲覧の履歴」、「パスワード」などなどチェックを入れて消去します。消去後アクセスすると、少し遅いな、と感じるサイトとか、再ログインを求めてくるサイトもありますが、これで無駄肉はスッキリそぎ落とせますよ~はい~。

なんか当たり前のことばかりだけど、最近サボり気味のみなさまはぜひ試してみてね!

David Nield - Gizmodo US [原文] ( satomi )

3/3ページ

最終更新:6/26(水) 22:13
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事