ここから本文です

大人気漫画『ワンパンマン』を題材にしたアクション『ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS』発表。最強のヒーローサイタマはゲームでも敵をワンパンなのか?

6/26(水) 13:15配信

電ファミニコゲーマー

 バンダイナムコエンターテインメントは、となりのヤングジャンプで連載中の大人気マンガ『ワンパンマン』を題材としたゲーム『ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS』を発表した。プラットフォームはPlayStation 4、Xbox One。価格や発売時期は未定だ。

【この記事に関連するほかの画像を見る】

 原作となる『ワンパンマン』は、ONE氏がインターネット上で公開している作品。あらゆる敵を一撃(ワンパン)で倒してしまう最強のヒーローサイタマが主役のギャグバトルマンガだ。となりのヤングジャンプでリメイクされ、作画を『アイシールド21』の村田雄介氏が担当することとなった。アニメ化もされ、現在第二期が放送中だ。

 『ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS』は、3対3でヒーローや怪人たちが戦う対戦バトルアクションゲームとなる。海外メディアGematsuが公開したファクトシートによれば、開発は『JUMP FORCE』の開発にも携わったスパイク・チュンソフト。『JUMP FORCE』は週刊少年ジャンプのキャラクターが3対3で戦うアクションゲームだった。

 公開されたトレイラーには、アニメがそのまま動いているようなセルシェーディングで再現されたサイタマ、ジェノス、地獄のフブキ、音速のソニック、無免ライダーの5人が登場している。

 作中最強ヒーローであるサイタマは公開されたトレイラーでも敵の攻撃を受けても微動だにせず、「両手・連続普通のパンチ」を繰り出す姿を見ることができる。彼の必殺技は惑星規模の破壊力を持つものもあるため、原作を忠実に再現すればゲームバランスはいとも簡単に崩壊してしまうだろう。果たしてサイタマは、ゲームでも敵をワンパンで倒してしまうのだろうか。

ライター/古嶋 誉幸

ライター古嶋 誉幸一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros

電ファミニコゲーマー:古嶋 誉幸

最終更新:6/26(水) 13:15
電ファミニコゲーマー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事