ここから本文です

現美小松展を紹介 ラジオこまつ 148点、27日開幕

6/26(水) 1:54配信

北國新聞社

 ラジオこまつ(76・6メガヘルツ)の小松市広報番組「わくわくタイム」は25日放送され、同市観光文化課の橋本正博主幹と山前圭司さんが27日からサイエンスヒルズこまつで始まる第75回現代美術展小松展(一般財団法人県美術文化協会、北國新聞社、小松市など主催)への来場を呼び掛けた。

 日本画、洋画、彫刻、工芸、書、写真の6部門で文化勲章受章者や日本芸術院会員、人間国宝の秀作のほか、若手、ベテラン作家の力作148点が並ぶ。

 地元小松の作家や中高生の作品展が同時開催されるほか、29、30日にはギャラリートーク、29日に金沢学院大芸術学部の公開講座も予定されている。

 橋本主幹と山前さんは「素晴らしい作品に出合うことができるので、ぜひ足を運んでほしい」と話した。会期は7月7日までで、入場料は一般500円、高校生以下無料。

北國新聞社

最終更新:6/26(水) 1:54
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事