ここから本文です

ブッフォンがユーヴェ復帰? 1年間プレーし引退後にフロント入りか

6/26(水) 11:54配信

SOCCER KING

 パリ・サンジェルマンを退団する元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンがユヴェントス復帰に向けてクラブと交渉中のようだ。25日、イタリアメディア『スカイスポーツ・イタリア』が報じた。

 現在41歳のブッフォンは、2001年から2018年にかけてもユヴェントスでプレー。同クラブでは9回のセリエA優勝など、19個のタイトルを獲得した。

 ユヴェントスでは第2GKのイタリア代表GKマッティア・ペリンが出場機会を求めて今夏の退団を希望している模様で、ブッフォンは同選手の代役としてポーランド代表GKヴォイチェフ・シュチェスニーの控えGKを務めることに了承している模様だ。

 また、ブッフォンとユヴェントスの契約は1年間のみとなる模様で、同選手は2020年の引退後に、クラブのディレクター職ないしはマウリツィオ・サッリ監督のコーチングスタッフに加わるようだ。

 ブッフォンの獲得にはパルマやブレッシャ、アタランタら国内組に加えて、ポルトやリーズも関心を示している。

SOCCER KING

最終更新:6/26(水) 12:00
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事