ここから本文です

ルヴァン杯8強決定!準々決勝からACL組登場、組み合わせ抽選は7月28日にお台場で実施

6/26(水) 21:37配信

ゲキサカ

 ルヴァン杯は26日、プレーオフステージ第2戦が行われ、北海道コンサドーレ札幌とFC東京、名古屋グランパス、ガンバ大阪の準々決勝進出が決まった。札幌は22年ぶり、FC東京は2年ぶり、名古屋は4年ぶり、G大阪は6年連続のベスト8となる。

 準々決勝からAFCチャンピオンズリーグ(ACL)に参戦した鹿島アントラーズと浦和レッズ、川崎フロンターレ、サンフレッチェ広島が登場。合計8チームでホーム&アウェー方式によるトーナメント戦を行う。

 なお、準々決勝以降の組み合わせは、7月28日にお台場フジテレビにて行うオープンドローによって決定する。今後の日程は以下のとおり。

▼組み合わせ抽選会
7月28日(日)

▼準々決勝
第1戦:9月4日(水)
第2戦:9月8日(日)

▼準決勝
第1戦:10月9日(水)
第2戦:10月13日(日)

▼決勝
10月26日(土) 埼玉スタジアム2002

最終更新:6/26(水) 21:37
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事