ここから本文です

伊藤健太郎『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のアンバサダーに就任

6/27(木) 15:06配信

シネマトゥデイ

 俳優の伊藤健太郎が、映画『スパイダーマン』シリーズの最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(6月28日日本公開)のアンバサダーに就任した。伊藤は「映画シリーズはもちろん、アニメシリーズでも観ている大好きな『スパイダーマン』最新作の公開を、アンバサダーとして応援できることをとても嬉しく思います!」と喜びのコメントを発表している。

【動画】映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』本編映像

 『スパイダーマン:ホームカミング』に続いてトム・ホランドが主人公ピーター・パーカーを演じる本作は、ヨーロッパで夏休みを楽しんでいたピーターがS.H.I.E.L.D.の長官ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)からミッションを与えられ、新たな戦いに挑んでいくさまを描いている。4月に公開された『アベンジャーズ/エンドゲーム』に続く作品として位置付けられている。

 伊藤は「あの戦いの後の世界がどう描かれているか、ピーター・パーカーがどのようなヒーローに成長していくのかを見届けるのがとても楽しみです。アベンジャーズの中でも特にスパイダーマンが一番好き! 本作の魅力をしっかりとアピールするべく、アンバサダーとして頑張ります!」と意気込みを語っている。(編集部・海江田宗)

最終更新:6/27(木) 15:06
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ