ここから本文です

浜中俊騎手が海外渡航届を提出 米初参戦でベルモントダービーに騎乗

6/27(木) 19:41配信

netkeiba.com

 27日、JRAは浜中俊騎手が海外渡航届を提出したことを発表した。期間は7月1日~7日、渡航先はアメリカで、理由は「ベルモントダービー(7月6日・G1・芝2000m)騎乗のため」となっている。

【写真】マスターフェンサーこれまでの軌跡

 浜中騎手は、米3冠のケンタッキーダービーとベルモントSに出走し、その後も現地で調整が行われているマスターフェンサー(牡3、栗東・角田晃一厩舎)に騎乗予定となっている。

最終更新:6/27(木) 19:41
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事