ここから本文です

『電影少女』今夜最終回。女子高生モデル朝川由奈役・武田玲奈「それぞれの選択を最後まで見守って」

6/27(木) 22:27配信

デビュー

 乃木坂46・山下美月×萩原利久のW主演で、桂正和の恋愛SF漫画の金字塔を連ドラ化した『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』(テレビ東京)がついに木曜深夜(28日午前1時)最終回を迎える。マイ(山下美月)に翻弄される健人(萩原利久)をフォローする現役女子高生モデル・朝川由奈役で出演中の武田玲奈は「最後まで見逃せないです」とアピールした。

【写真】『電影少女』最終回の武田玲奈。

 一連のビデオガール問題が終局を迎え、マイと再会をはたした健人。マイの再生時間は残り3日。2人で過ごす最後の日々…辿り着いた“答え”とは…? そして、自分の向かうべきところを再確認し健人に別れを切り出した由奈が出した結論とは? 武田は「それぞれ、ここまでたくさん悩んでいろんな選択をしたみんな、そしてそれを受け止める人たち、ぜひ最後まで見守ってあげてください! そして…最後マイはどうなるのか……? 最後まで見逃せないです!」と語った。

 淡い思いと厳しい現実が交錯する感動の最終回は、27日木曜深夜(金曜午前)1時~1時30分放送。

最終更新:6/28(金) 0:14
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事