ここから本文です

【ラグビー】南ア出身LOがクボタスピアーズ入団 ルディケのもとで日本ラグビーに挑戦

6/27(木) 13:28配信

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

 ジャパンラグビートップリーグに属するクボタスピアーズは6月26日、南アフリカ出身のデーヴィッド・ブルブリング(29歳)が2019年度追加で入団すると発表した。
 身長198センチ、体重113キロのロックであるブルブリングは、元U20南ア代表で、クボタの指揮官となって4季目を迎えたフラン・ルディケがブルズのヘッドコーチだった頃に指導していた選手。スーパーラグビーはライオンズやサザン・キングズでも経験している。来日前の4シーズンはウェールズのスカーレッツでプレーし、プロ14やヨーロピアン・チャンピオンズカップで奮闘していた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事