ここから本文です

【ラグビー】W杯で日本の難敵となるサモアがPNCスコッド発表 セブンズスターなど新顔8人

6/27(木) 16:27配信

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

 開幕まで3か月を切ったラグビーワールドカップで史上初のベスト8以上を狙う日本代表にとって、決して軽視できない対戦相手、サモア代表(現 世界ランキング16位。日本は11位)が、7月27日~8月10日に開催されるワールドラグビー パシフィック・ネーションズカップ(PNC)に臨むスコッド33人を発表した。

 国外を拠点としている選手が多く、所属クラブとのコミットメントにより、ワールドカップは出場可能となるかもしれないがPNCには参加できない選手もいるようで、豊田自動織機シャトルズに新加入したばかりのSOトゥシ・ピシなどはPNCのスコッドには入っていない。
 サモア代表のスティーヴ・ジャクソン ヘッドコーチはワールドカップへ向けて約40人に絞ったと見られているが、ニュージーランドのニュースメディア『Stuff.co.nz』によると、フランスのクラブに所属している選手のなかには、契約の心配や給料減額を恐れてワールドカップ出場断念を代表チームの指揮官に伝えた選手もいるとのこと。ワールドラグビーの規定では、「クラブは所属選手が資格を有する協会の代表チームまたはナショナル・スコッドに選出された場合、そのプレーヤーをリリースする義務がある」となっているが、クラブから給料をもらっている選手が圧力を感じているケースは実際問題として残っているようで、ワールドカップ期間中も公式戦をおこなうフランスのクラブに所属しているパシフィック・アイランダーのなかには、家族を養うために泣く泣くワールドカップ出場をあきらめる選手がいるという。

 一方で、ニュージーランド代表“オールブラックス”のトレーニングキャンプに招集されたことがあるサモア系のWTB/FBメラニ・ナナイ(NZ・ブルーズから英・ウスターへ来季移籍)やFL/NO8ジョーダン・タウフア(NZ・クルセイダーズから英・レスターへ来季移籍)は、どちらもオールブラックスの試合に出場したことがないため、ジャクソン ヘッドコーチは大きな戦力になり得るこれらの選手にも引き続きラブコールを送る。

 今回のPNCに招集されたメンバーのうち、ノンキャッププレーヤーは8人。サモア国内リーグで活躍した選手以外に、セブンズのスターであるFLトファトゥ・ソリアも選出された。同じくニューフェイスのLOセニオ・トレアフォアとSO/CTBのUJ・セウテニは元U20オーストラリア代表。WTBベルジム・トゥアタガロアはかつてセブンズの舞台でニュージーランドの黒衣を着たことがあるが、のちに資格変更が認められて7人制のサモア代表でもプレーしていた。

 LOフィロ・パウロ、FL/NO8ジャック・ラム、CTBレイ・リーローなどは前回のワールドカップを経験しているベテラン選手。

 サモアは今年のPNCではトンガ、アメリカ、フィジーと激突し、日本とは対戦しない。

<PNC2019 サモア代表 スコッド>

【PR】
Paul Alo-Emile(スタッド・フランセ/FRA)、James Lay(ブリストル・ベアーズ/ENG)、Jordan Lay(ブリストル・ベアーズ/ENG)、Logovi’i Mulipola(ニューカッスル・ファルコンズ/ENG)、Alofa’aga Sao(サバイイ・バイキングス)、Hisa Sasagi(ブルーズ/NZ)

【HO】
Elia Elia(ハーレクインズ/ENG)、Seilala Lam(ペルピニャン/FRA)、Motu Matu’u(ロンドン・アイリッシュ/ENG)、Ray Niuia(ハイランダーズ/NZ)

【LO】
Kane Leaupepe(ハリケーンズ/NZ)、Filo Paulo(所属未定)、Senio Toleafoa(ヌヴェール/FRA)、Chris Vui(ブリストル・ベアーズ/ENG)

【FL/NO8】
Piula Fa’asalele(ペルピニャン/FRA)、Faifili Levave(所属未定)、Tofatu Solia(サザン・トルネイドーズ)、Henry Stowers(ウェスタン・フォース/AUS)、Afa Amosa(ボルドー・べグル/FRA)、Jack Lam(所属未定)

【SH】
Pele Cowley(ポンソンビー/NZ)、Auvasa Faleali’i(ヌヴェール/FRA)、Dwayne Polotaivao(ドンカスター・ナイツ/ENG)

【SO】
AJ Alatimu(ウェスタン・フォース/AUS)、UJ Seuteni(ボルドー・べグル/FRA)

【CTB】
Kieron Fonotia(スカーレッツ/WAL)、Reynold Lee-Lo(カーディフ・ブルーズ/WAL)、Alapati Leiua(ブリストル・ベアーズ/ENG)、Henry Taefu(ウェスタン・フォース/AUS)

【WTB/FB】
JJ Taulagi(モン・ド・マルサン/FRA)、Belgium Tuatagaloa(所属未定)、Johnny Vaili(アーナ・チーフス)、Ahsee Tuala(ノーサンプトン・セインツ/ENG)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事