ここから本文です

自分では気づかないから…お口にやさしいマウスウォッシュで口臭予防!

6/27(木) 12:01配信

magacol

キスができなくなったのは夫婦の倦怠期だけじゃありません。自身の口臭が気になって接近できない……という読者さんからの声もちらほら。
自分では気づきづらい口臭の予防、マウスウォッシュやオーラルリンスはスッキリ感を求めるのではなく、刺激の少ないものを選んで。硬いガムを噛んだり、噛まずに口の中に入れて転がしておくと異物反射によって唾液分泌しやすくなり口の中の潤いをキープ。

唾液を出しやすいケアアイテムを使って

【左から】
携帯用に便利なスプレータイプ。人に会う前にひと吹き。セラブレスプラス ブレススプレー¥1,200
長時間の持続力がプロからも認められるほど。プロフレッシュ オーラルリンス¥2,700
硬いから咀嚼力がUP 。ブレスコントロールガム ほんのり青リンゴ¥2,000(すべてアルファネット)

撮影/皆川哲矢 取材・文/立花あゆ イラスト/チルチッタ 編集/井上智明

*VERY2019年6月号「『もうキスできない』のは愛情の問題じゃない? 言えない聞けない『ダンナの頭皮臭』『私の口臭』大丈夫?」より。
*掲載中の情報は、誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

最終更新:6/27(木) 12:01
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事