ここから本文です

【MLB】元燕バーネット、わずか2登板でマイナー降格 キンブレルがメジャー昇格へ

6/27(木) 14:31配信

Full-Count

MLB公式サイトが伝えた

 元ヤクルトでカブスのトニー・バーネット投手がマイナーへ降格し、通算333セーブのクレイグ・キンブレル投手がメジャー昇格することが決まった。26日の本拠地・ブレーブス戦後、ジョー・マドン監督が明かした。MLB公式サイトが伝えている。

【画像】誰だかわかる? 元ヤクルトのバーネットがトレードマークの長髪をバッサリ!

 昨季までレンジャーズに所属していたバーネットは1月末にカブスと単年契約で合意。開幕から右肩の炎症で出遅れて60日間の故障者リスト(IL)入りしていたが、23日にメジャー復帰した。24日のブレーブス戦で0回1/3で2安打1失点。この日の同カードでは1回無安打無失点に抑えていた。今季は2試合登板し、0勝0敗、防御率6.75。

 昨季レッドソックスでワールドシリーズ制覇に貢献したキンブレルは7日に3年総額4300万ドル(約47億3000万円)でカブス入り。傘下3Aアイオワでは4試合登板し、0勝0敗0セーブ、防御率2.45。計3回2/3で2安打4奪三振1四球だった。

Full-Count編集部

最終更新:6/27(木) 14:32
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/21(日) 3:40

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ