ここから本文です

トランプ氏、FBやグーグル訴えるべきだ-ソーシャルメディアに不満

6/27(木) 1:33配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): トランプ米大統領は26日、一部で保守派に厳しいとの見方もあるソーシャルメディア企業に対してあらためて不満を示し、米国政府はグーグルやフェイスブック(FB)を訴えるべきだと主張した。具体的な理由には触れていない。

トランプ氏はFOXビジネス・ネットワークとのインタビューで、ソーシャルメディア企業は民主党員が運営していると主張、ツイッターは自分のアカウントのフォローをなぜか厳格化したと述べた。トランプ氏は頻繁にツイッターを更新している。

トランプ氏は米国はFBとグーグルを「訴えるべきだ」と述べ、「恐らくそうするだろう」と続けたが、何を理由に訴えるのかについては言及しなかった。

原題:Trump Says U.S. Should Sue Facebook, Google in Latest Complaint(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Alyza Sebenius

最終更新:6/27(木) 1:33
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事