ここから本文です

買い物中の72歳女性から600万円入りのバッグ盗んだ疑い /松戸

6/28(金) 11:08配信

千葉日報オンライン

 松戸東署は27日までに、窃盗(すり)の疑いで住所不定、自称無職、斎藤弘明容疑者(62)を逮捕した。

 逮捕容疑は4月9日午後4時35分ごろ、松戸市内のショッピングセンターで、買い物をしていた無職の女性(72)=同市=がショッピングカートに掛けていた現金614万6千円の入ったバッグを盗んだ疑い。

 同署によると、女性は銀行口座の現金を他の口座へ移し替えるため、横30センチ、縦25センチのトートバッグに入れて所持していた。レジに行く途中にバッグが無くなっているのに気付いた。

 同署は防犯カメラの映像などから特定し、行方を追っていた。斎藤容疑者はおおむね容疑を認めている。

最終更新:6/28(金) 12:41
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事