ここから本文です

元甲子園球児の輪の中 渋く輝く「不出場組」【タカ番記者の好球筆打】

6/30(日) 10:18配信 有料

西日本スポーツ

日本ハムに勝ち、松田宣とタッチを交わす高谷(左)

 ◆日本ハム4-5ソフトバンク(29日・札幌ドーム)

 中継をご覧になった方はお気づきだっただろう。この日の札幌ドームは日本ハムの攻撃時に限り、高校野球でよく聞く「応援ソング」が鳴り響いていた。実は球団と北海道・札幌白石高の吹奏楽部が応援を盛り上げるために昨年から続けるコラボ企画だったようだ。

 相手先発野手に目をやると、1番西川(智弁和歌山)に始まり、3番近藤(横浜)、4番中田(大阪桐蔭)、6番渡辺(東海大甲府)、7番杉谷(帝京)、9番石井(作新学院)と6人もの甲子園出場経験者が。彼らが当時を思い出したかは定かでないが、普段とは違う新鮮な気持ちで打席に入れたのではなかろうか。

 一方のホークスは5番松田宣(中京)、7番上林(仙台育英)、9番高田(岡山理大付)の3人だけと、“分”が悪かった。 本文:1,107文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

記事購入にも使える108ポイント獲得できるチャンス

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

西日本スポーツ

最終更新:6/30(日) 10:18
西日本スポーツ

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る