ここから本文です

西内まりや パニック障害に苦しんだ過去を告白「まさか自分が…」

7/1(月) 13:43配信

東スポWeb

 歌手で女優の西内まりや(25)が、6月30日に更新したブログで、パニック障害に苦しんでいた過去を告白した。

 西内は「余裕がなくなってパニックになってしまう。心のコントロールや落ち着け方ありますか?」というファンからの質問に回答。「これまでなかなか言うタイミングが無かったのですが、ブログを始めたので、思い切って打ち明けます。私も一時期パニック障害に悩まされていました。今は克服しています」と明かした。

 当時の状態を「まさか自分が。ってびっくりしたけれどその時は周りが見えなくなってしまうくらい、とても辛い症状です。これは誰だってなりうる症状。強いとか弱いとか関係ない」と振り返った。

 そして「止まってしまう事が怖かったり、周りの目を気にしたりしてしまう。そんな自分も受け入れよう。それはもしかしたら自分を壊してまで頑張る事じゃないのかもしれない。一旦その原因から離れて、自分が一緒にいたい人、いたい環境、心から笑える環境に身を置くの。完全に離れなくても、時間の使い方を変えてみるの。時間かかってもいいから、自分を大切に出来なかったら何もかも上手くいかなくなるから、とにかく自分を大切に出来るまで、自分で自分の心に手を差し伸べて救ってあげるの。自分の苦しみは自分にしかわからないんだから」と提案した。

 そして最後に「トラウマや傷ついた心、復活するのにはすごく時間がかかるし、簡単な事ではない。でも乗り越えた時は、以前の自分よりも強く、柔らかくなれるから。諦めそうになったらまたここに帰ってきて 私がここにいるから!」とエールを送った。

最終更新:7/1(月) 13:43
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事