ここから本文です

ブラマヨ吉田 芸人の闇営業「みんな、行った先に反社がいるとか想像もしていない」

7/1(月) 13:30配信

デイリースポーツ

 ブラックマヨネーズの小杉竜一(45)が1日、コンビで月曜MCを務めるフジテレビ系の生番組「バイキング」で、反社会的勢力との闇営業で芸人15人が謹慎処分を受けた問題で、指定暴力団幹部の誕生日パーティーに参加して無期限謹慎処分を受けたスリムクラブと2700について「脇が甘いというか思いがちょっと足りなかった」と苦言を呈した。

【写真】闇営業で解雇のタレント 涙ぐむ坂口杏里を抱きしめる

 小杉は「そういうなんに近づかへんようにっていうのは、今までも見てきて感じてた。僕らもそういうのから離れたいなって思った」と、ブラマヨとして反社会的勢力には近づかないようにしてきたことを説明。

 「そこで思わへんかったスリムクラブと2700は、脇が甘いというか、思いがちょっと足りなかったかもしれないなと」と、同じ吉本興業所属の2組に苦言を呈した。

 相方の吉田敬(46)は「そこまで考えてないと思います、みんな。直の誘いとか僕らもありますけど、単純に僕らめんどくさいから(断る)。そういう時に僕が何を考えるかっていうと、行ったらこの人の顔は立つんかなとか、カネはナンボ、それちょっとくらいあるかも分かんないですけど、行った先に反社会性勢力がいるとか、想像もしていないと思いますね、みんな」と、芸人の考え方について解説していた。

最終更新:7/1(月) 13:48
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事