ここから本文です

加山雄三✕BEGINに8000人沸く! うたの日コンサート、ラストの「サライ」で会場一体

7/1(月) 21:05配信

沖縄タイムス

 【嘉手納】「沖縄からうた開き! うたの日コンサート2019in嘉手納」(主催・同実行委員会)が30日午後、嘉手納町兼久海浜公園で開かれた。BEGINや加山雄三さん、ハワイのウクレレ奏者ハーブ・オオタ・ジュニアさん、伊江村出身のAnlyさんら総勢500人が出演。詰め掛けた約8千人(主催者発表)はロックやジャズ、ハワイアン、エイサーなど多彩な楽曲を5時間にわたり楽しんだ。

 「慰霊の日」翌日を「うたの日」と名付けて始まったコンサートは、今年で19回目。初出演の加山さんは「君といつまでも」や「海 その愛」などヒット曲を披露した。オオタさんやBEGINとの共演では「お嫁においで」を歌い上げた。

 BEGINは「笑顔のまんま」「国道508号線」「ソウセイ」のメドレーで盛り上げ、ラストは出演者総出で「サライ」を歌い、会場も一体となって盛り上がった。

最終更新:7/1(月) 21:05
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事