ここから本文です

韓国、半導体「3~4カ月」限界 日本規制強化、政府に対応促す

7/2(火) 10:24配信

共同通信

 【ソウル共同】2日付の韓国紙、朝鮮日報は、日本政府による輸出規制強化で半導体などの製造に必要な材料3品目が入手できなくなった場合、半導体大手のサムスン電子やSKハイニックスなどが確保している在庫は約1カ月分で、3カ月分ほどある完成品の在庫を加えても「持ちこたえられる期間は3~4カ月だ」と伝えた。MBCテレビは、最悪の場合は工場の生産ラインが止まる可能性があると指摘した。

 主要紙は1面トップなどで「韓国産業の急所を突いた」と影響を懸念。「参院選前に韓国たたき」との反発の一方、元徴用工問題で対応を取ってこなかった韓国政府に対策を促す論調も目立った。

最終更新:7/2(火) 19:58
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事