ここから本文です

ソフトバンク、フジロックで5Gのプレサービスを提供 VR空間でライブ映像を視聴可能&混雑情報の配信も

7/3(水) 13:30配信

MarkeZine

ソフトバンク、フジロックで5Gのプレサービスを提供 VR空間でライブ映像を視聴可能&混雑情報の配信も

「FUJI ROCK '19 by SoftBank 5G」のイメージ

 ソフトバンクは、7月26~28日に新潟県湯沢町で開催される野外ロック・フェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL '19(以下、フジロック)」において、5Gのプレサービスを提供すると発表した。

 同サービスでは、フジロックのYouTube公式チャネルがライブ配信する映像を5Gネットワークを通して視聴できる。来場者はVRヘッドセットを着用し、フジロックの会場をCGで再現したVR空間にアバターになって入場。VR空間内のスクリーンに映し出される映像を楽しめるほか、アバターを通して来場者同士で会話をすることも可能だ。

「FUJI ROCK '19 by SoftBank 5G」のイメージ 加えて提供するフジロック公認アプリ「FUJI ROCK '19 by SoftBank 5G」では、各エリアに設置したカメラで撮影された会場の模様を5Gネットワークを通して1~5分ごとに配信。来場者は各エリアの混雑状況を確認できる。

 さらに同社は、非来場者が会場の雰囲気を楽しめるアプリ「FUJI ROCK 5G EXP by SoftBank」も提供。同アプリには、5Gネットワークを通して届けられる画像を基に会場の様子が再現される。

最終更新:7/3(水) 13:30
MarkeZine

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事