ここから本文です

<浅川梨奈>「カメ止め」秋山ゆずきの「男前」評価に大照れ

7/4(木) 22:34配信

まんたんウェブ

 アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の元メンバーの浅川梨奈さんと映画「カメラを止めるな!」のヒロインを務めた秋山ゆずきさんがダブル主演する音楽劇「Zip&Candy」の公開舞台げいこが7月4日、俳優座劇場(東京都港区)で行われた。けいこ前の会見で、初共演の浅川さんについて聞かれた秋山さんは「(浅川さんの)グラビアが好きで『可愛いな』と思って見ていたんですけど、実際にご一緒すると『男前だな!』と思いました」と印象を語った。

【写真特集】浅川梨奈、銀髪最新ロボット姿がイケメン!

 同舞台は、お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんの絵本を基にしたロボットファンタジーで、2人は男の子っぽい最新ロボットのジップと、女の子っぽい旧型ロボットのキャンディを交互に演じる。この日は、浅川さんがジップを、秋山さんがキャンディを演じた。

 浅川さんについて、秋山さんは「さり気なくエスコートなどもしてくださって、自分はできないので、ときめいていました」とうっとり。大照れで「ありがとうございます!」と答えた浅川さんは、秋山さんについて「一つ一つのことを真面目にしっかりと取り組むので、勉強になりました。みんなを引っ張ってくれる座長。刺激をいただきました」と印象を語った。

 会見には、校條拳太朗さん、米原幸佑さんも出席した。絵本を約2時間の音楽劇にしたことについて、浅川さんは「思いのほか、歌と踊りが多かった。必死です!」と苦笑い。「温かい目で、いつもの5倍くらい温かい目で見てください」とアピールしていた。舞台は14日まで同会場で上演される。

最終更新:7/4(木) 22:54
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事