ここから本文です

新アニメ「魔王様、リトライ!」、主演・津田健次郎に視聴者「しゃべるだけでおもしろい」

7/4(木) 13:54配信

AbemaTIMES

 アニメ「魔王様、リトライ!」が、7月3日より放送スタートした(順次放送)。津田健次郎が主役を演じており、「ツダケンがしゃべるだけでおもしろい」と話題になっている。

 「魔王様、リトライ!」は、「第5回ネット小説大賞」で金賞を受賞した神埼黒音による人気ライトノベルが原作。普通の会社員・大野晶が、自身が運営するゲーム内のラスボス“魔王・九内伯斗”にログインしたまま異世界へと飛ばされてしまうところから始まる勘違い系ファンタジーだ。

 九内伯斗役を演じるのは、「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」海馬瀬人役や「テニスの王子様」乾貞治役などで知られる津田健次郎。魔王にふさわしいクールな声質と実際のセリフとのギャップが好評で、Twitter上では、「ラノベアニメ主人公がCVツダケンなのおもろいな…w」「このツダケン、ノリノリである」「ツダケンがしゃべるだけでおもしろい」「ツダケン主人公でこんなに喋るアニメも珍しいな……」と話題になっている。

 また、津田の他にも森久保祥太郎や関智一、豊崎愛生、生天目仁美といった豪華声優陣も「キャスト配置が秀逸」と注目を集めているようだ。

(C)神埼黒音/双葉社・「魔王様、リトライ!」製作委員会

最終更新:7/4(木) 13:54
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事