ここから本文です

巨人・ドラ1高橋優貴1軍合流 7日DeNA戦先発へ「離れていた分を取り返せるよう」

7/5(金) 17:18配信

デイリースポーツ

 巨人のドラフト1位・高橋優貴投手(八戸学院大)が5日、1軍に合流した。7日のDeNA戦(東京ドーム)に先発する見込み。

 5月31日の中日戦を最後に2軍で調整していたルーキーは久々の1軍での全体練習に参加。東京ドームでキャッチボール、ランニングなどで体を動かした。

 5月6日のDeNA戦で挙げて以来の4勝目を目指す左腕は「2軍での1カ月でいろいろなことを教えていただいた。ボールも少しずつ、よくなってきている。1軍を離れていた分を取り返せるように頑張りたい」と力を込めた。

 当初は9連戦最後のカード、8日から始まる甲子園での阪神3連戦で登板する可能性もあったが、憧れの甲子園での初登板はお預けに。「甲子園で投げたい思いもありましたけど、チームが勝てるような投球をしたい」と語った。

最終更新:7/5(金) 18:20
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事