ここから本文です

「ものするひと」「メタモルフォーゼの縁側」「ランバーロール」の展示&サイン会

7/5(金) 19:34配信

コミックナタリー

オカヤイヅミ「ものするひと」3巻、鶴谷香央理「メタモルフォーゼの縁側」3巻、リトルプレス「ランバーロール」2号の刊行を記念した「ものするメタモルロール作家展」が、明日7月6日から21日にかけて大阪・toi booksにて開催される。

【写真】「メタモルフォーゼの縁側」3巻(メディアギャラリー他8件)

「ものするメタモルロール作家展」では各作家の原画が展示され、「ランバーロール」2号からは安永知澄、森泉岳土、おくやまゆか、岡藤真依の作品を見ることができる。また会期初日にはオカヤ、鶴谷、安永、森泉、おくやまがサイン会を行う。参加整理券は各作家の本を購入した人に先着で配布するが、原則著者1人につき1冊を予定。詳細な対象商品は会場にて確認を。

■ ものするメタモルロール作家展
会期:2019年7月6日(土)~7月21日(日)
会場:大阪府 toi books

最終更新:7/5(金) 19:34
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事