ここから本文です

JR東日本、お盆に子連れ専用「新幹線グリーン車」を格安料金で、1名料金で2席利用を可能に

7/5(金) 13:11配信

トラベルボイス

東日本旅客鉄道(JR東日本)は2019年8月のお盆期間中に、新幹線「やまびこ」「はやて」のグリーン車1両を子ども連れ専用に貸し切り、びゅうトラベルサービスが旅行商品を企画・実施する。

乳幼児と育児に知見のあるコンビと連携して実施するもので、乳幼児(未就学児)連れ限定で申し込みが可能。1名分の料金でグリーン車指定席を2席利用できるようにする。子ども連れにとって専用車両のゆったり席で周囲に気兼ねせず、格安料金で新幹線デビューを促す狙いだ。

出発日は2019年8月9~18日の特定日。区間は東京・上野・大宮から仙台・盛岡の設定で、旅行代金は東京・上野から仙台の片道の場合、大人が1万3800円、小学生が9100円など。この場合、通常より大人が680円、小学生が190円安いうえに2席利用できる。また、ニューデイズ・キオスク500円利用券が付き、コンビも特別協賛として、同社オンラインショップで利用できるクーポンを提供する。車両はおむつ交換台のあるトイレや多目的室の最寄りに用意する。

トラベルボイス編集部

最終更新:7/5(金) 13:11
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事