ここから本文です

藤本、ユッキーナに5回離婚届を突きつけた原因を告白

7/6(土) 13:40配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史が6日、読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」に出演。妻でタレントの木下優樹菜に5回ほど離婚届を突きつけた経緯を「ヒートアップして、びびらしたろと思って」と“ブラフ”だったと告白した。

【写真】長女・莉々菜ちゃんを披露!ママ似?それともパパ似?

 6月のテレビ番組で、木下に「夫婦げんかで、離婚届を5回くらい持ってこられた」と暴露された藤本。MCの今田耕司から顛末を問われると「びびらしたろと」と肩をすくめた。夫婦げんか時にヒートアップして「もう離婚や!」という藤本に、木下も「そんな根性ないでしょ?」と応戦。そんな妻の態度に、さらに頭に血が上り、市役所で実際に離婚届をもらい、名前を書いたという。そして「ほら取って来た。名前書いて!」と突きつけると「『はい』って、さーっと」と記名されたという。だがそんなクールな木下の態度に大慌て。だが「書けっていったんじゃん」と追い打ちをかけられ、完全に白旗をあげたという。

 そんな夫婦げんかの原因は些細なことだったという藤本。「エアコンの風の向きだったり、温度だったり、ご飯の軟らかさだったり…積もり積もってバーンと」と恥ずかしそうに明かしていた。

 藤本は2010年に木下と結婚。12年8月に第1子女児、15年11月に第2子女児が誕生している。

最終更新:7/7(日) 7:39
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事