ここから本文です

都会に祈りの輝き 大阪で「天の川伝説」河川に7万のLED電球浮かぶ

7/7(日) 20:13配信

THE PAGE

都会に祈りの輝き 大阪で「天の川伝説」河川に7万のLED電球浮かぶ

 なにわの天の川伝説ふたたび──。大阪市北区や中央区などを流れる大川に、LEDを内蔵した青く光る球を浮かべる「令和OSAKA天の川伝説2019」が7日夜、大川の天満橋~北浜付近で開かれ、多くの人の目を楽しませた。

【中継】大阪・天満の大川に7万球のLED「令和OSAKA天の川伝説2019」

 今回で10回目を迎え、今や水都・大阪の夏の風物詩となっているが、昨年は西日本豪雨の影響で中止となった。しかし、今年は第10回の記念として、光る球「いのり星」は、これまでの最高数5万球を超える7万球を放流した。

 2年ぶりの「天の川」に、訪れた多くの見物人らが、記念撮影を行う光景が多く見られるなど、大川のにぎやかな七夕が戻ってきた。放流は7日午後9時まで行われる予定。

最終更新:7/7(日) 20:47
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事