ここから本文です

酒に酔って知人殴る 傷害容疑で27歳男逮捕 神奈川県警

7/8(月) 19:07配信

産経新聞

 知人の顔を殴るなどしてけがをさせたとして、神奈川県警秦野署は8日、傷害の疑いで、建築アルバイト作業員の宍倉裕哉容疑者(27)=同県秦野市下落合=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は6月8日午前1時25分ごろから同40分ごろまでの間、同市尾尻の歩道上で、会社員の知人男性(26)=同市寺山=の顔を殴るなどして、顔面打撲など全治約2週間のけがを負わせたとしている。

 同署によると、宍倉容疑者と男性は飲み仲間で、事件直前も現場近くの飲食店で2人で飲んでいた。店を出てすぐ、宍倉容疑者が「店での(男性の)態度が気に入らない」などと文句を言って男性を怒鳴り、殴ったという。宍倉容疑者は酒に酔った状態だった。男性が同日、同署に相談して事件が発覚した。

最終更新:7/8(月) 19:07
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事