ここから本文です

【中継録画】はやぶさ2、再着地前の状況は? JAXAが会見

7/8(月) 13:40配信

THE PAGE

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は9日午前10時半から記者会見を開く。探査機「はやぶさ2」による小惑星「リュウグウ」への2度目のタッチダウン(着地)運用が11日に予定されており、運用開始直前のはやぶさ2の状況や、スケジュールについて説明する。

【動画】はやぶさ2、再着地前の状況は?JAXAが会見

 はやぶさ2は5月30日、リュウグウの高度約10メートルまで降下し、着陸の際に目印となるターゲットマーカーの投下に成功した。2度目の着地によって、4月に生成した人工クレーター周辺の地下物質の採取を目指している。

《登壇予定者》
・JAXA宇宙科学研究所 研究総主幹
 久保田孝(JAXA宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系 教授)

・「はやぶさ2」プロジェクトチーム ミッションマネージャ
 吉川真(JAXA宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系 准教授)

※会見の模様をTHE PAGEのYouTubeチャンネルでライブ配信します

最終更新:7/9(火) 12:06
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事