ここから本文です

ユニバ女子4冠の畠田瞳が帰国 世界選手権へ「普通にやれば五輪枠取れる」

7/9(火) 17:42配信

デイリースポーツ

 ユニバーシアードに出場した体操日本代表が9日、羽田空港に帰国した。女子で団体、個人総合を含め4冠の畠田瞳(18)=セントラルスポーツ=は「結果よりも3日間大きな過失なく終われたことに達成感がある。収穫を得られた」と、充実の表情を浮かべた。

【写真】優勝に笑顔がはじける体操女子団体メンバー

 10月開幕の世界選手権では中心選手として東京五輪の団体出場枠(米国、ロシア、中国を除く上位9チームに与えられる)獲得に挑む。

 「日本の強さをアピールできた。村上選手はいないけど、私だったり、他の選手がカバーすれば乗り越えられる。世界選手権も普通にやれば(五輪)枠は取れる」と、エース村上茉愛不在のチームでも、手応えをつかんだようだった。

最終更新:7/9(火) 17:47
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事