ここから本文です

講談社、海賊版被害で提訴 1億6千万円請求

7/9(火) 22:18配信

共同通信

 講談社は9日、同社の漫画や雑誌を無断コピーした海賊版サイトのURLをまとめ、利用者を誘導するリーチサイト「はるか夢の址」を運営するなどしたとして著作権法違反罪などで実刑判決を受けた男性被告3人に、計約1億6千万円の損害賠償を求め大阪地裁に提訴したと発表した。

 広報担当者は「組織的な違法サイトの運営者を訴えるのは講談社として初めて。著作権侵害の被害は年々深刻化している。運営者の責任は重く、民事上の責任も追及する必要がある」と話した。

最終更新:7/10(水) 18:22
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事