ここから本文です

ジャニー喜多川さんが死去 SMAPや嵐らを育成

7/9(火) 23:31配信

共同通信

 SMAPや嵐など数々の男性アイドルやグループを育てた芸能プロダクション「ジャニーズ事務所」創業者で社長のジャニー喜多川(じゃにー・きたがわ、本名喜多川拡=きたがわ・ひろむ)さんが9日午後4時47分、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため東京都内の病院で死去した。87歳。米ロサンゼルス生まれ。葬儀・告別式は事務所タレントらで家族葬として行う。

 第2次世界大戦後、美空ひばりら訪米した日本の歌手らの活動をサポートし、芸能界と関わりを深めた。

 日本移住後の1964年、あおい輝彦さんら4人組のジャニーズをデビューさせ、以後50年以上、人気歌手を世に送り出した。

最終更新:7/10(水) 0:04
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事