ここから本文です

山里亮太「今のところ大丈夫」 ユースケのツッコミに夫婦円満を強調【動画付き】

7/9(火) 20:13配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太(42)が9日、都内で行われた劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』(ワンピース スタンピード/8月9日公開)の公開アフレコイベントに出席。アフレコを行ったときには蒼井優(33)との結婚が決まっていたことを明かし「ひとりじゃないんだぞ!というのが声に出ていたのかも知れない」と結婚の力の大きさをしみじみと語った。

 結婚について聞かれた山里は「その節はありがとうございました」と報道陣に感謝。同じく同作にゲスト声優で出演しているユースケ・サンタマリア(48)は「僕は結婚会見が終わってから知って、(声を)とったときにはそういう関係だったのか」といい、山里の声についても「艶っぽかったよ」と絶賛。

 同じく共演の指原莉乃(26)は「3ヶ月前くらいにお仕事で一緒になって『結婚するなら女優さん』と山里さんが言ってたんですよ。いま考えたらめっちゃ悔しい」とするも、山里は「その時はまだ決まってなかった」と回答。それに対して指原は「憎い気持ちあったけどやめますね」と笑顔。これには山里も「ひとつわだかまりがとれました」とホッとした表情を見せていた。

 ユースケからは「この先どうなるかわかない」とツッコまれるが、山里は「今のところは大丈夫です!」と夫婦円満であることを力強く話した。

 アニメ『ワンピース』の放送20周年記念作品となる本作の舞台は「海賊の、海賊による、海賊のための世界一の祭典 海賊万博」で、華やかなパビリオンが立ち並ぶ島に、麦わらの一味や最悪の世代をはじめとする世界中の海賊たちが集結する。海賊たちの目的は、海賊万博での目玉イベント「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」。時代の覇権を左右するお宝争奪戦の火蓋が切られる。

 ユースケが演じるブエナ・フェスタは「祭り屋」と呼ばれる海賊万博の主催者。裏社会では最悪の戦争仕掛人とも呼ばれる。指原が担当する歌姫アンは同万博のスペシャルゲストで触れたイメージの幻を出すことができる“ビジョビジョの実”の能力者。山里演じるドナルド・モデラートは「仕切り屋」として知られる海賊万博の司会者。

最終更新:7/9(火) 20:13
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事