ここから本文です

2019シーズンドラフト会議開催 8人が指名・交渉へ/麻雀・Mリーグ

7/9(火) 19:49配信

AbemaTIMES

 プロ麻雀リーグ「Mリーグ」の2019シーズンに向け、7月9日にドラフト会議が開催され、新規参戦するKADOKAWAサクラナイツ(株式会社KADOKAWA)を含めた8チームが指名を行った。会議の結果6チームが指名、8選手の名が読み上げられた。会議はウエーバー方式で行われたため、指名したチームが交渉権を獲得。7月末までに契約交渉を終えることとなっている。

◆各チームの指名選手

赤坂ドリブンズ 丸山奏子(最高位戦)
EX風林火山 指名なし
KADOKAWAサクラナイツ 内川幸太郎(連盟)、岡田紗佳(連盟)、沢崎誠(連盟)
KONAMI麻雀格闘倶楽部 藤崎智(連盟)
渋谷ABEMAS 日向藍子(最高位戦)
セガサミーフェニックス 和久津晶(連盟)
TEAM雷電 指名なし
U-NEXT Pirates 瑞原明奈(最高位戦)

※連盟=日本プロ麻雀連盟、最高位戦=最高位戦日本プロ麻雀協会、協会=日本プロ麻雀協会

最終更新:7/9(火) 19:49
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事