ここから本文です

ぐんぐん成長ユリ2メートル 氷見あいやまガーデン

7/9(火) 21:39配信

北日本新聞

 氷見市稲積の西洋風庭園「氷見あいやまガーデン」で、ユリの仲間のゴールデンカサブランカが高さ2メートルまで育ち、来園者の目を引いている。

 同園では通常120センチ前後という。スタッフが根元にしゃがんで小まめに子株を抜き、成長を促した。日当たりのいい南向き斜面でぐんぐん伸びた。

 見頃はあと2週間程度続く。身長150センチ台の女性スタッフが並ぶと、大輪はちょうど顔の位置に。背筋を伸ばしたまま甘い香りを堪能できる。

北日本新聞社

最終更新:7/9(火) 21:39
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事