ここから本文です

将棋の渡辺明棋王・王将が3冠、豊島将之棋聖下す

7/9(火) 20:07配信

日刊スポーツ

将棋の第90期ヒューリック杯棋聖戦5番勝負第4局が9日、新潟市の「高志の宿 高島屋」で行われ、挑戦者の渡辺明棋王・王将(35)が豊島将之棋聖(名人・王位=29)を136手で下した。これで対戦成績を3勝1敗とし、棋聖位を奪取。3冠とした。一方の豊島は初防衛戦に敗れ、2冠に後退した。

最終更新:7/10(水) 0:29
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事