ここから本文です

甲子園から締め出された女子マネジャー 3年後の告白「やっぱり後悔はあります」

7/10(水) 11:07配信

東スポWeb

【気になるあの人を追跡調査!野球探偵の備忘録(89)】2016年夏、大分高の女子マネジャーとして甲子園練習に参加、高野連の指示によりグラウンドから締め出された首藤桃奈さん。事態が報道されると高野連には批判が殺到、大騒動に発展した。あれから3年、騒動の当事者は今、何を思うのか。大学生となった首藤さんが、前代未聞の“女子マネ締め出し騒動”の舞台裏と、その後の顛末を明かした。

「最初は何が起こったのか、わかりませんでした。すごく集中してたときに急に『ダメだよ、早く出て!』と言われて、気持ちだけグラウンドに置き去りにされたような感じ。野球部でSNSが禁止でテレビを見る暇もなかったので、母や友達から電話があるまで炎上のことも知りませんでした」

 16年夏の甲子園。大会前の甲子園練習でユニホーム姿で練習を手伝っていた首藤さんは、高野連関係者から練習を制止され、グラウンドから出るよう指示を受けた。

 この一件が各メディアで取り上げられると「時代錯誤」「女性差別」といった批判が殺到。為末大氏や茂木健一郎氏、武井壮ら著名人もこの問題について言及し、大騒動へと発展した。

 高野連はその後、議論の過熱を受け、規定を変更。17年春から女子部員の練習参加が一部認められるようになった。

 あの騒動の3年前、野球部への入部を決意した日のことを首藤さんはこう振り返る。「中高一貫校だったんですが、中学3年のときに高校の全校応援があって、控え部員の方が応援歌を教えに来てくれたんです。最後の夏にメンバーに入れず悔しいはずなのに、負けても笑顔で『応援ありがとう』と言ってくれて、陰では部員同士で抱き合って泣いていた。その姿を見て、この学校で選手と一緒に甲子園に行きたいと強く思ったんです」

 2歳からクラシックバレエに打ち込んでいたこともあり、両親は猛反対。入部を認めてもらいたい首藤さんは生まれて初めて親に反発し、中学の卒業式で答辞を務めた際に「私には夢と希望があります。野球部のマネジャーになって、甲子園に行きます!」と壇上で宣言。両親の反対を押し切った。

「母は驚いてビデオカメラをなくしちゃって(笑い)。入学してからもしばらくは反対されてたんですが、私が2リットル入りのペットボトル6本が入った段ボールを3つ重ねて必死で運んでるのを見て、本気なんだと認めてくれるようになりました」

 マネジャーとしてストップウオッチを片手に立っているだけでいいのかと、時には選手と同じメニューに参加。練習後は選手へのマッサージや体のケアに努め、学生トレーナーの資格も取得した。

 献身的なサポートで選手とも打ち解け、時にはナインから「ママ」と呼び間違えられることもあったという。

「普段は厳しくてコワモテの子だったんですが、うっかり呼び間違えてすごく恥ずかしそうにしてました(笑い)。でも、私にはそれがすごくうれしくて。家族というか、単なるチームメート以上の関係になれたのかなと」

 それだけに、甲子園での騒動は今でも大きな心残りだ。

「選手が主役の場なのに、私ばかりが目立ってしまった。思い違いかもしれないけど、最後の最後に私のせいでギクシャクしてしまって。最近になって話したら『そんなことないよ』と言ってくれたんですが、あのときいつも通りのサポートができてたら、また結果も違ったのかなって。やっぱり後悔はありますね、甲子園には」

 晴れて解禁となった女子部員の練習参加には思うところもある。

「女子でも参加できるようになったのはすごくうれしいし、だからこそ集中して取り組んでほしい。これでけがをしちゃったら、元も子もないですし『ほら、だから女は』とまた言われちゃう。そうならないように、選手と同じ緊張感を持って臨んでほしいです」

 騒動から3年、彼女の耳にも多くの心ない声が届いたという。

「『調子に乗るな』とか『マスコミを利用するな』と言われたり、変な写真が送りつけられてきたこともありました。でも、応援してくれてる人のほうが何倍も多い。ずっとアナウンサーになりたいと言ってきたんですが、今は英語を生かしたスポーツキャスターとか、報道の仕事を目指してます」

 甲子園を騒然とさせた“女子マネ締め出し騒動”から3年。“伝統”に一石を投じた当事者は、スポーツ報道のあり方も含め、自らの経験も糧に夢へと向かっている。 

☆しゅとう・ももな=1999年2月19日生まれ、大分県大分市出身。2歳のときからクラシックバレエを始める。小学校ではテニス、ゴルフ、水泳などを習い、大分高校では硬式野球部の女子マネジャーとしてチームをサポート。同校野球部は1年夏、3年夏と甲子園に出場、1年夏のときのエースに現オリックス・佐野皓大がいる。高校卒業後は関東の大学の英語科に進学、ハワイ大への留学も経験するなど勉学に励んでいる。身長171センチ。好きな男性のタイプはソフトバンク・松田宣浩。

最終更新:7/11(木) 4:56
東スポWeb

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/16(月) 13:25

あなたにおすすめの記事