ここから本文です

【セレクトセール2019】ロードカナロア産駒2頭が2億超え“ホウオウ”が落札

7/10(水) 6:01配信

デイリースポーツ

 「セレクトセール2019」(9日、ノーザンホースパーク)

 場内はどよめきに包まれた。ロードカナロア産駒の「アドマイヤテンバ19」(牡)は7000万円スタートから、一気に2億5000万円へ。結局、2億7000万円で「ホウオウ」の冠号で知られる小笹芳央氏が落札した。

 同じロードカナロア産駒の「アゲヒバリ19」(牡)も2億1000万円で落札。「サンデー(サイレンス)系とかけられる魅力があり応用が利く。産駒は距離もこなしているので」と競走馬としてはもちろん、「種牡馬になるような馬を引き当てられないかと、一度でも当たりが出ればと思い、競ってきました」とその先の価値も見込んでいた。

最終更新:7/10(水) 7:03
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事