ここから本文です

<「Iターン」>ムロツヨシ&古田新太がW主演 ムロが日本一番不幸な男に

7/12(金) 12:05配信

まんたんウェブ

 俳優のムロツヨシさん、古田新太さんダブル主演の連続ドラマ「ドラマ24 I(アイ)ターン」(テレビ東京系、金曜深夜0時12分)が、7月12日深夜からスタートする。ムロさん演じるサラリーマン・狛江光雄が、サラリーマンとヤクザの二重生活を体当たりで演じる物語。昔気質なヤクザの親分・岩切猛を古田さん、岩切と対立する若き組長・竜崎を田中圭さんが演じる。

【写真特集】怖すぎ! “ヤクザ”古田新太と田中圭がにらみ合い… “困り顔”のムロの写真も

 原作は、福澤徹三さんの同名小説(文春文庫)。広告代理店に勤める営業マンの狛江(ムロさん)は、左遷で地方の小支社に異動を命じられ、単身赴任する。そこは、ヤクザ行き交う修羅の街だった。個性の強い組長に挟まれ、仕事の一度のミスが人生を大きく変える受難の日々が始まる。究極の選択を迫られる、日本で一番不幸な男狛江の姿が毎話描かれる。映画「下衆の愛」「獣道」などの内田英治さんが脚本・監督を担当する。

 第1話は、広告代理店の営業マン・狛江光雄は、上司の怒りを買い、最果ての街に左遷され単身赴任する。結果を出して本社に返り咲く為、たった2名の社員と共に貧弱支店の立て直しを図る。そんな中、新規広告であり得ないミスが……! 相手は、この街の二大ヤクザの一つ、竜崎組の会社だった。社長の竜崎(田中さん)に呼び出され大ピンチの狛江。対立するヤクザ・岩切も怒鳴り込んできて絶体絶命……という展開。ゲストに、渋川清彦さん、木下ほうかさん、伊藤沙莉さん、矢部太郎さんが出演する。

最終更新:7/12(金) 12:05
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事