ここから本文です

“性暴行容疑”カン・ジファン、弁護士選任=警察2次調査を開始

7/10(水) 20:32配信

WoW!Korea

性的暴行容疑を受けている俳優カン・ジファンの2次調査が午後6時を過ぎた先ほど始まった。

カン・ジファンのプロフィールと写真

 カン・ジファンの事件を捜査中の京畿道(キョンギド)広州(クァンジュ)警察署の関係者は10日午後OSENの取材に対し「先ほどカン・ジファンの2次調査が始まった」と述べた。これに先立ち、カン・ジファンが弁護人を選任したことが確認された。警察関係者は、今回の調査がどの程度行われるかはまだ分からないと付け加えた。

 京畿道広州警察署は9日午後10時50分ごろ、カン・ジファンを性暴行犯罪の処罰などに関する特例法上の準強姦(かん)容疑で広州市五浦邑(オポウプ)の自宅で緊急逮捕したと発表した。カン・ジファンは、女性2人と自宅で酒を飲んだ後、女性たちが寝ていた部屋に入り、1人に性的暴行を加え、他の1人にセクハラ行為をした疑いを持たれている。しかし、カン・ジファンは警察に対し酒に酔っていて全く覚えていないと供述したことが分かっている。

 カン・ジファンは現在、TV CHOSUNのドラマ「朝鮮生存期」で主演を務めていただけに、オンエアに直接影響が出た。TV CHOSUNの関係者は本紙に「今週のオンエアは中止だ。再放送もされない」と述べた。今週放送分の12話までの撮影は全て終えた状況だった。

 カン・ジファンの所属事務所HUAYI BROTHERSコリアは報道資料を通じて「最近起きた出来事ついて当社でも綿密に状況を把握中であり、今回の件の深刻性に加えて俳優の管理を徹底できていなかった部分に責任を痛感している」とし「ただし、現在、警察の調査が進行中で調査結果が発表されていない状況ゆえ、何かしら発言をすることに慎重になる」との立場を発表した。

 続いて、 「また、被害者も一緒に働いていたスタッフであり、一員であるため、2人を保護する観点からも下手に立場を伝えることに慎重な点をご理解いただきたい。カン・ジファンは、今後の全てのスケジュールを白紙にし、誠実に警察の調査に臨む」とし「重ね重ね、このような不祥事で多くの方々にご心配をおかけした点を心よりお詫び申し上げます」と改めて謝罪した。

 カン・ジファンは、2002年ミュージカル「ロッキー・ホラー・ショー」でデビュー、「がんばれ! クムスン」で大きな注目を浴びた。ドラマ「90日、愛する時間」、「京城スキャンダル」、「快刀ホン・ギルドン」、「コーヒーハウス」、「私に嘘をついてみて」、「金の化身」、「モンスター」、「死んでもいい」などと、映画「映画は映画だ」、「7級公務員」などに出演した。

最終更新:7/11(木) 9:50
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事