ここから本文です

にじさんじ、DMM musicと音楽プロジェクトを始動 10月には幕張メッセでライブイベント

7/10(水) 16:21配信

ねとらぼ

 月ノ美兎などの人気バーチャルYouTuber/バーチャルライバーが所属する「にじさんじ」を運営するいちからは7月9日、DMM.comの音楽レーベル「DMM music」とコラボレーションした音楽プロジェクトの始動を発表。その一環として、10月2日にライブイベント「にじさんじMusic Festival -Powered by DMM music-」の開催を発表しました。

【画像】フェスの実行委員を務めるJK組のお三方

 2019年6月現在、約70人のバーチャルライバーが所属するにじさんじ。過去にはAbemaTVで「にじさんじのくじじゅうじ」を放映するなど活動の幅を広げています。今回発表した音楽プロジェクトでは、DMM musicプロデュースの下、にじさんじ所属のバーチャルライバーが10組のオリジナルユニットを結成。ユニットごとにオリジナル曲を制作予定としています。

にじさんじオリジナルユニット

JK組(月ノ美兎/静凛/樋口楓)
咎ノワール(伏見ガク/剣持刀也/葛葉/叶)
NZMN(春崎エアル/夢追翔/成瀬鳴/卯月コウ)
グリーンルージュ(花畑チャイカ/ジョー・力一)
ERRors(える/夕陽リリ/緑仙)
BGクラブ(鈴鹿詩子/森中花咲/モイラ)
pure palet(物述有栖/シスター・クレア)
usus(本間ひまわり/ドーラ)
月華美人(竜胆尊/赤羽葉子/椎名唯華)
ぷりずむりりっく!(宇志海いちご/家長むぎ/勇気ちひろ)

 現時点でライブイベントに出演が決まっているのは、月ノ美兎、静凛、樋口楓によるユニット「JK組」を含む計8人。公式サイトでは「and more!」と追加の発表をほのめかしました。

 バーチャルYouTuberによる大規模ライブイベントの発表が相次いでおり、8月18日には樋口楓、富士葵、YuNiの出演が決まっているVRアニメ音楽フェス「Vアニ」が、8月24日、25日には、初音ミクを特別ゲストに迎えた、バーチャルアーティスト総勢15組によるVRライブイベント「Vサマ」が開催。また9月22日、23日には、キズナアイの出演も予定されているVTuber、アニメ/ゲームキャラクター、AIたちによる音楽の祭典「DIVE XR FESTIVAL」が行われます。ライブの文化に現れはじめた新しい流れなのかもしれません。

ねとらぼ

最終更新:7/10(水) 16:21
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事