ここから本文です

日本ハム・王柏融が右肩関節骨挫傷 実戦復帰に4週間「肩が上がらない状態」

7/10(水) 17:12配信

デイリースポーツ

 日本ハムは10日、王柏融外野手(25)が東京都内の病院で精密検査を受けた結果「右肩関節骨挫傷」と診断されたことを発表した。

 9日・ロッテ戦(ZOZOマリンフィールド)の六回の守備中に患部を痛め、試合途中で交代をしていた。今季はここまで69試合に出場して打率・281、3本塁打、32打点。実戦復帰までは約4週間を要する見通しだ。

 取材に対応した王柏融は「肩が上がらない状態です。朝、力が入りませんでした」と険しい表情。「大事な時期にケガを負ってしまって残念です。一日でも早く治したいです」と話した。

最終更新:7/10(水) 17:41
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事